トップページ 仙北地区 仙台市近郊 仙台市内 仙南地区
みやぎ介護サービス便利帳

  かごぼうの里

経営主体 社会福祉法人 みやぎ会
所在地 宮城県加美郡加美町宮崎字屋敷七番29番
電話・FAX TEL 0229-68-2201 FAX 0229-68-2202
開設年月 平成20年6月1日
増築年月  
E-mail miyazaki-jimu@sg-miyagikai.or.jp
URL

http://www.sg-miyagikai.jp/


 
     
 

左上:エントランスホール
中上:リビング
右上:居室
左下:交流ホール
右下:浴室(ユニット)

 

 

定員別
個室
2人
3人
4人
その他
居室合計
入居総定員
部屋数
70室
0室
0室
0室
0室
70室
70名
  1 : 1.87


 

居室使用料

第1段階 820円/日、第2段階 820円/日、第3段階 1,310円/日、第4段階 2,006円/日

食事費

第1段階 300円/日、第2段階 390円/日、第3段階 650円/日 1,360円/日
第4段階 1,445円/日

光熱水費  
その他

ショートステイ利用者の食事費:第2段階 600円/日、第3段階 1,000円/日、1,300円/日

月額合計

(要介護度5、介護保険分1割負担の場合。詳しくは入居時に説明いたします。)
第1段階  67,000円程度
第2段階  70,000円程度
第3段階 92,000円程度、114,000円程度
第4段階  137,000円程度



  直近の入居希望者状況は宮城県長寿社会政策課政策課ホームページ『老人福祉施設関連(在宅・施設支援班)』の老人福祉施設等入所状況をご参照ください。  

令和4年10月1日現在
32名

 


   

特別養護老人ホームみやざきは、豊かな森林を有する船形連峰や加美冨士と呼ばれる薬莱山の懐に抱かれた、心安らぐ情景のある田園地帯のなかにあります。旧宮崎町の中心部に位置し、近隣には診療所や福祉センター、公共の施設が整備されています。「そのひとらしい暮らしの実現」を施設理念とし、10名ごとのユニットという家庭的な環境の中で、一人ひとりを大切にしたケアを心がけています。できる限り入居者様の生活リズムを尊重し、その方の状況に合わせて安心安全な生活の支援を行っております。全室個室の居室には、洗面台、ベッド、チェスト等が完備されていますが、入居者様が使い慣れた家具類を持ち込むことも可能ですので、自宅と変わらない環境でお過ごし頂けます。ユニットのリビングは食事や団らんの場所としてご利用頂くスペースとなっており、季節に合わせた設えや花を飾ったり、行事やレクレーションを行うなど、入居者様に四季を感じながら生活をして頂けるよう工夫しております。
また、書道やカラオケ等のクラブ活動も毎月実施しており、入居者様同士の交流の場となっています。施設行事としては、花見ドライブや夏祭り、地域の子供達との交流会、地元のお祭り鑑賞会など地域との関わりを深める活動も積極的に行っています。

 


   

個人情報保護法を基に法人独自の「個人情報取扱に関する方針」を定め、入居者様・ご家族様の個人情報を保護しております。全室がユニット型個室となっており、入居者様のプライバシーが守られる空間を確保しております。また、一人ひとりのニーズに対応し、その人らしい暮らしをお手伝いします。

 
 

「身体拘束廃止検討委員会」を設置している。定期的に会議を行い、身体拘束の実施等の状況を把握し、適切なケアの方法を協議している。

 




1ユニット10床、長期6ユニット、短期1ユニット。
全室個室で、各ユニットにリビングルームやキッチン・浴室があります。
家庭的な雰囲気の中で「その人らしい暮らし」を支援しています。





施設内の厨房で調理し、提供しています。管理栄養士のたてる献立により、栄養並びに入居者様の身体の状況及び嗜好を考慮した食事を提供します。
また、ユニット内では入居者様と一緒におやつを作るレクレーションも行っています。



入浴又は清拭をご契約者の希望と心身の状況にあわせて支援します。



ご契約者の希望と心身の状況にあわせて自立を促した支援をします。



嘱託医が週1回往診に来所し、入居者様の健康管理を行っています。また日中だけでなく、夜間も看護師と連絡がとれる体制となっております。


公立加美病院  みちのく歯科診療所


施設常勤の看護師が対応しています。


美容サービス:月1〜2回(実費負担)
通院支援、外出支援を適宜行っております。



前の施設を見る
次の施設を見る

一万人市民委員会とは 特別養護老人ホーム検索