トップページ 仙北地区 仙台市近郊 仙台市内 仙南地区
みやぎ介護サービス便利帳

  八木山翠風苑

経営主体 社会福祉法人 八木山福祉会
所在地 宮城県仙台市太白区八木山本町2-42-5
電話・FAX TEL 022-244-6001 FAX 022-244-6002
開設年月 平成元年4月1日
居室改修  
E-mail info.yagiyama@yagiyama.or.jp
URL

http://yagiyama.or.jp/


 
     
   

左上:デイルーム
中上:食堂
右上:機能訓練室
左下:ロビー
右下:浴室・リフト浴槽

 

 

定員別
個室
2人
3人
4人
その他
居室合計
入居総定員
部屋数
13室
1室
0室
12室
0室
26室
63名
  1 : 3


 

居室使用料

なし

食事費 日額1,380円 月額約42,780円(月の日数によります) ※短期入所については別に定めます。
光熱水費 居住費として日額840円 月額約26,040円(月の日数によります)
※短期入所については別に定めます。基本的に、長期入所は相部屋を、短期入所は個室をお使いいただきます。
その他 貴重品及び金銭出納の管理に要する費用 月額1,000円(ご希望時のみ)
月額合計 上記「食事費」「光熱水費」に介護保険1割分ご利用費を加え、概ね月額100,000円程度
(減額制度も含めて、詳細については入苑時にご説明させていただきます。)
※短期入所については別に定めます。


  豆辞典の『特別養護老人ホーム入所優先基準』をご参照ください  

平成28年8月1日現在
313名

 


   





市内中心部から車で30分程度で来れるアクセスの良さがあります。 
近隣には、仙台赤十字病院、八木山地域包括支援センター、八木山市民センターなどの社会資源があります。
近隣の八木山 地区・八木山南地区などから地域ボランティアとして多数来苑していただいています。
 


   

入苑者個々人の意思の尊重、個人情報の保護、プライバシーの保護

 
 

基本的に身体拘束は一切いたしません。

 


現在のところ、東ユニット(長期22名・短期4名)・西ユニット(長期28名)・ショートユニット(短期9名)の3ユニットでケアを行っています。平成元年開設の施設であるため、設備環境的には完全なユニットケアは出来ませんが、各居室に間仕切り家具を 設置したり、3ユニットそれぞれにご利用者のくつろげるスペースを設けるなど、従来型の施設なりに工夫をしながら、できるだけユニットケアに近い形でのケアを目指 して行っています。



朝食は7時15分〜、昼食は11時45分〜、夕食は17時45分〜開始としていますが、個々人のご希望や状態に合わせて、できる範囲での時間調整は可能です。毎週 2回、夕食時に副食の選択食を実施しています。また月1回、夕食前の時間帯で「ミニ 居酒屋」を実施しています。

一般浴槽(歩行可能な方用の手摺りの付いた広い浴槽)・機械浴槽(入浴用シャワーチェアに座ったままで入る浴槽)・特殊浴槽(寝たきりの方・ 障害の重い方用で、横になったままでお入りいただける浴槽)の3種類の浴槽があり、ご利用者の状態に合わせてお入りいただけます。午前中か午後の時間帯で、お一 人当たり週2回の入浴が可能です。ご希望者には毎週土曜日に「希望入浴」という形 での入浴もあります。体調により入浴が出来ない場合には、清拭や更衣を行います。


ご利用者の排泄状況に応じて、トイレ等への誘導・介助、及びおむつ点検・交換を行います。排尿・排便の感覚の曖昧なご利用者についても、トイ レの便座に腰掛けていられる方であればトイレまで誘導し、できるだけトイレでの排 泄を促していきます。おむつ点検・交換については、基本的な目安としては10時・16時・22時・4時に行いますが、できるだけご利用者の状況に合わせての回数や時間調 整を行います。



常勤の看護職員を4名配置しています。ただし、勤務状況により、実際の勤務人数について1〜2名の場合もあります。また、 常勤専属ではありませんが、嘱託医が毎週木曜日の夕方に回診に来苑しています。ご利用者の健康管理について、必要に応じて看護職員と嘱託医とで緊密に連絡を取り合い、嘱託医から、お薬の処方・診察・病院へ の受診や入院等の指示を受けて対応しています。


「仙台赤十字病院」(太白区八木山本町2-43-3)。また協力歯科医療機関として、「(社)仙台歯科医師会 在宅訪問・障害者・休日夜間歯科診療 所」(青葉区五橋2-12-2)に協力依頼をしています。

常勤専属の機能訓練指導員ではありませんが、毎月1回、嘱託理学療法士が来苑しています。リハビリをご希望されるご利用者や機能回復の可能性のあるご利用者について、嘱託理学療法士により身体状況に応じた個別のリハビ リメニューを作成し、そのメニューに基づき、介護職員により週2回の個別のリハビ リを行います。

隔月に1回(偶数月)に、有料ボランティアによる散髪を行っています。(1回に、1,000円かかります)



前の施設を見る
次の施設を見る

一万人市民委員会とは 福祉・介護用語豆辞典 特別養護老人ホーム検索